ページ内を移動するためのリンクです。

エルビウムヤグレーザー

注射なしでイボ治療ができます

エルビウムヤグレーザーは、お肌の正常組織を温存しながら照射できるレーザー治療です。照射時の痛みが少なく、麻酔のクリームのみでの治療が可能です。
また、ターゲット組織を繊細に蒸散し、凝固層がほとんどできないため、治療後の傷跡が目立ちにくく赤みや色素沈着のリスクが少ないこと、傷の修復が非常に早いことが特長です。

こんなお悩みにおすすめ

CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)の場合
熱の拡散が大きいため発赤などのダウンタイムが長く続く
エルビウムヤグレーザーの場合
熱などの拡散が少なく、痛みも最小限。発赤などのダウンタイムが短い
  • エルビウム
    フラクショナル
    レーザー
    ACTION Ⅱ

治療の流れ

  • STEP1
    照射箇所、ご希望をうかがい、医師がじっくり診察をいたします。わからないこと、ご不安なことがあれば、何でもご相談ください。通常、施術のご予約は別日にお取りいただきます。
  • STEP2
    施術当日、施術部位に麻酔のクリームを塗ります。麻酔が効くまで、30分ほどお待ちいただきます。
  • STEP3
    医師がエルビウムヤグレーザーを照射します。
  • STEP4
    照射後、化膿止めのお薬を塗り、アフターケアに使用するお薬の説明をいたします。
  • STEP5
    施術後はお化粧が可能です。お化粧してお帰りになる方はパウダールームをご利用ください。
  • STEP6
    2週間後に経過の診察にお越しいただきます。

料金表

内容 料金(税込)
イボ 直径1mm ¥540

※別途、麻酔代(¥1,080)が必要となります。