ページ内を移動するためのリンクです。

リフテラV

HIFU(ハイフ)を応用した
最新フェイスリフト
顔の細部を短時間で施術可能

リフテラVはHIFU(ハイフ)を応用した最新のフェイスリフティング&タイトニング機器です。
3種類のカートリッジ(先端部分)を使い分け、皮下にあるSMAS筋膜(4.5mm)、皮下組織(3.0mm)、真皮(1.5mm)の3層に熱を発生させることで、内側からシワやたるみを改善させることができます。

当クリニックには同様の機器として「ウルトラセル」も用意しておりますが、ウルトラセルと比べるとカートリッジがコンパクトで、ウルトラセルと比べて顔の細かい部分まで施術がしやすくなっています。
また、施術時間も短縮されるため、ウルトラセルよりもご予約をお取りいただきやすくなります。

cat02-img1

リフテラV

cat02-img1

リフテラV照射イメージ

リフテラVの特徴

ペンタイプのアプリケーターを採用

アプリケーターフェイスの局面に沿って安定したHIFU照射を行うことができます。アプリケーターは動かしながら施術を行うため、通常のライン式HIFUよりも痛みを軽減可能です。顔の細かい部分の治療にも適しています。

従来よりも短時間で施術可能

リフテラVにはスピードをコントロールできる機能が備わっているため、従来のHIFU治療よりも施術時間を短縮できます。
予約もお取りいただきやすいため、多忙な方でもお気軽に施術を受けられます。

治療の流れ

  • STEP1
    お悩み、ご希望などをうかがい医師がじっくり診察させていただきます。
    わからないこと、ご不安なことがあれば、何でもご相談ください。
    通常、診察後、別日にご予約をいただいております。
  • STEP2
    施術当日はまず洗顔をしていただきます。
  • STEP3
    リフテラVの照射を行います。
    痛みの感じ方には個人差がありますが、熱感があります。
    フォトフェイシャルやほかの治療を組み合わせることも可能です。
  • STEP4
    施術後はすぐにお化粧をしていただけます。
    お化粧してお帰りになる方はパウダールームをご利用ください。

料金表

内容 料金(税込)
顔 1回 ¥33,000

施術写真

二重あご
Before

Before

After

After

ほうれい線
Before

Before

After

After

Q&A

Q
治療回数はどれくらいですか?
A
効果を実感していただくために、最初の3回目までは1~2ヶ月に1回受けていただき、その後は3ヶ月に1回くらいのペースで続けていただくことをおすすめします。
Q
施術後、赤みは残りますか?
A
表面に赤みはまったく残りません。