ページ内を移動するためのリンクです。

コンセプト

「安心できるから任せたい」そんなクリニックでありたい。
患者様の「想い」を形にするために、
今井皮フ形成外科は取り組みを続けています。

今井クリニックは皮膚科と形成外科の壁を取り払った「皮フ形成外科」を自負し、常に最先端の治療が受けられる施設を作りたいと思い、当クリニックを開院しました。
例えばひとつのシミがなくなっただけでも、気持ちがとても明るくなれるもの。
デリケートなお肌の悩みを解決し、皆さまが明るく楽しい毎日を過ごす手助けができればと考えております。

6つのコンセプト

❶信州大学方式(松尾式)の「眼瞼下垂」

今井クリニックは「信州大学方式(松尾式)」による眼瞼下垂症治療ができる、都内唯一のクリニックです。
信州大学方式(松尾式)の特徴は、まぶたを上げるために重要なミュラー筋という筋肉を傷めないこと。
これによって歯をくいしばってまぶたを上げるといった癖がなくなり、頭痛や肩こりが改善します。
年間症例件数368件、眼瞼下垂症手術の経験豊かな今井由典ドクターが、診察から手術までを担当致します。

❷皮膚科・形成外科・
レーザー治療の専門医

医療は病気を治すことだけではなく、Quality of Life(QOL) を考えることが重要であるという認識は一般的になりつつありますが、通常の皮膚科・形成外科では、残念ながらニキビや小さなシミ、小さな傷跡などは軽んじられている傾向があります。
院長の今井由典ドクターは日本にレーザー治療が導入されてからずっとレーザー治療を行っている、形成外科・レーザー治療の専門医。専門医だからこそできる技術を提供し、患者様に笑顔を提供したいと考えています。

❸治療時の「痛み」軽減に対する
徹底した取り組み

痛みが原因でお肌の治療を躊躇してしまうのはもったいないことです。今井クリニックでは、治療の痛みを最小限に抑えるための取り組みを行っています。
例えばホクロやしみを取るレーザー治療をする場合は、まず麻酔のクリームを塗布し、しっかりと浸透させてから麻酔注射をするため、麻酔注射の痛みをかなり軽減できます。
麻酔注射まで終わればレーザー中の痛みがほぼなくなり、安心して施術を受けられるのです。

❹近隣の医療機関や
大学病院などからの紹介多数

今井クリニックはありがたいことに、近隣の医療機関や大学病院から患者様をご紹介いただくことが多いです。
レーザー機器を豊富に取り揃えているため、あらゆる皮膚トラブルに対応できることや、皮膚トラブルを綺麗に治すことを専門的に続けていることが理由ではないかと考えています。
また、今井クリニックは患者様からの口コミで来院される方が多いのも特徴です。これからも患者様に満足していただける治療・サービスを心がけていきたいと思っております。

❺徹底したスタッフ研修制度

今井クリニックでは徹底したスタッフ研修制度を採り入れ、医療従事者としてのスキルアップに努めています。
月に一度のペースで技術講習やグループディスカッションを実施し、新しい機械や施術を今井院長自らレクチャー。
スタッフ全員の美容医療の知識と技術を深め、正確な技術が習得できるよう指導しています。
また、真心を込めた接客応対によって患者様との信頼関係を構築できるよう、マナー講習も実施しています。

❻本当にいいものを作り上げた
「ドクターズコスメ」

スタッフが自分たちで使いたくなるような「本当にいいもの」を提供したいという一心で、ドクターズコスメ「ICシリーズ」を開発しました。
ドクターのみが処方できる成分・濃度の製品を作り上げ、スタッフの意見を取り入れながら試作を繰り返し、時間をかけて製品化したスキンケアグッズです。会員登録をすることで来院をせずホームページから購入いただくことも可能となります。
毎日使うものだからこそ、今井クリニック監修の安心のスキンケアをお試しください。